MENU

ネイルアート

簡単に出来るネイルアートや方法。
初心者はどうしたらいいのか?そのやり方。
そして最新のネイルアート情報などをご紹介します。

ネイルアートについて記事一覧

華やかで繊細なネイルアートによく使われている材料の一つが、アクリル絵の具です。ネイルアート用に販売されているアクリル絵の具には水で溶かなくても、比較的粘度のゆるいものもあります。アクリル絵の具アクリル絵の具は、水で溶いて好みの固さにして使います。乾くと耐水性になるのですが、ポリッシュなど表面がツルツルした上に描いてから水がかかると、落ちてしまいます。私も、「しっかり乾いたから大丈夫だろう」と思って...

初心者に向いている簡単なネイルアートの一つが、ラインストーンを並べて作るストーンアートです。ラインストーンの色や配置によって、シンプルなアートからゴージャスなものまでがらりと雰囲気を変えることが出来ます。定番なのは、爪の根元に一粒づつラインストーンを置いたもの。私の勤めているネイルサロンでも、オーダーの多いアートです。親指は、大きめのストーン人差し指から薬指は、中間サイズ小指は、小さめのストーンに...

あまりネイルに慣れていない方でも、簡単に出来るネイルアートの一つがドットアートです。ドットアートドットアートとは水玉柄のこと。短い爪にも映えるポップなアートです。まず、ベースに一色ポリッシュかジェルを塗り、ドットペンを使ってアクリル絵の具かカラージェルで水玉を描いていきます。規則的な水玉にするのなら、一列ドットを描いてから、その隣の列はドットとドットの間に三角形になるように配置すると良いでしょう。...

最新のネイルアートは、ネイル雑誌やイベントなどで発信されることが多くなります。今流行っているネイルアートの一つが、「たらしこみ」という技法です。たらしこみたらしこみは、本来日本画の技法です。色を塗ってから乾く前に、他の色を垂らしてにじませていく技法になります。それをネイルに応用して、人気が広まりました。まず、アクリル絵の具を、通常よりもかなり多めの水で溶いてサラサラの状態にします。それを細いブラシ...